【RiME】ゲーム音痴の私でもできたゲームレビュー【ネタバレあり】

f:id:alros98274128:20171013143142j:plain

リリース日 2017年5月27日

ジャンル 探索アドベンチャー パズル オープンワールド アクション

2980円

公式日本語対応

f:id:alros98274128:20171013150352j:plain

f:id:alros98274128:20171013150357j:plain

主人公の少年は嵐の後に不思議な島で目覚め、野生動物や遺跡などを見つけて巨大な塔の頂上を目指し探索するゲームで

ICOや風ノ旅ビト、ゼルダに影響を受けていると言われる本作ですがICOに一番近い気がします。

BGMやグラフィックが綺麗でパズルの難易度もとても簡単でした。

ただの探索ゲームだと思っていましたが、ちゃんとストーリーもありました。セリフはまったくないのですが話を進めるとムービーが入ります。

残念だった点が、あまり長くないムービーなのですがカットできないので、周回のたびに毎回見ることになるのと、セーブが1つしかなくてオートセーブ仕様でした。やり込み要素のアイテム回収でこれはちょっと不便だったのが残念でした。

それでも雰囲気はとても大好きで難易度もやさしく、ボリュームとしては15時間くらい遊んでました。ただクリアするだけなら6時間くらいで出来るかと思います。

f:id:alros98274128:20171013150411j:plain

f:id:alros98274128:20171013150415j:plain

f:id:alros98274128:20171013150422j:plain

f:id:alros98274128:20171013150427j:plain

f:id:alros98274128:20171013150432j:plain

f:id:alros98274128:20171013150439j:plain

 

 

ネタバレ

エンディングに出ているおじさんは少年の父親で少年が旅をしていたのはおそらく死後の世界