【ABZU】ゲーム音痴の私でもできたゲームレビュー【steam】

ダイビングアドベンチャーABZU

f:id:alros98274128:20171011134127j:plain

リリース日 2016年8月2日

ジャンル 水中探索 アドベンチャー カジュアル

1980円

公式非日本語対応

f:id:alros98274128:20171011135509j:plain

f:id:alros98274128:20171011135521j:plain

 

風ノ旅ビトクリエイターによる新作ABZÛ

美しい水中世界を自由に探検できる夢のようなダイビングアドベンチャーゲームです。カラフルな色彩と生命の息吹が織りなす世界。何百という固有種(実在の種がモデルです)の数々を見つけていき、豊かなる海の生命らとの結びつきを育んでいきましょう。

「ABZÛ」の物語は古い伝承に基づいて紡がれました。「AB」は「水」を意味し、「ZÛ」は「知」を意味します。「ABZÛ」は「知の海」という意味。

 

アクアノートが大好きな私はリリース日に買い、またやりたくなってプレイしたのですが本当に綺麗でBGMにも癒されます。現在、日本語対応されていませんが、ストーリーのセリフなどはないので英語表示で問題なく遊べます。

 

アクアノートの休日のようなオープンワールドとは少し違っていて、区画によってギミックを解いたりして次のステージに進んでいくようなゲームでした。

 

ギミックはとても簡単でした。最後までクリアすればチャプター選択できるので好きなステージを遊べる仕様になっています。

 

近未来のような建物はSubnauticaに少し似ている感じでした。

 

ゲームというより映像作品に近くて、海やダイビング大好きな方にはおすすめです。

 

 

 

f:id:alros98274128:20171011135518j:plain

f:id:alros98274128:20171011135525j:plain

f:id:alros98274128:20171011135528j:plain